HOME > マガジン > 10ページ目

マガジン 10ページ目

呼吸法

呼吸には腹式呼吸と胸式呼吸の2つがあります。
腹式呼吸を意識することで自律神経バランスが整いリラックス効果につながります。

呼吸により横隔膜を動かそう

呼吸をすることにより横隔膜が動き内臓がマッサージされ、脳からは幸福ホルモンと呼ばれるセロトニンも分泌
されます。セロトニンは、体を緩め精神をリラックスさせ自律神経を整えます。呼吸の浅い人は十分な酸素がいかず
エネルギー活動に影響を与えます。朝起きたら窓を開け大きく深呼吸しましょう!!


朝日を浴びよう

朝日を浴びることでびたみんDができます。ビタミンDによりカルシウムの吸収がよくなり骨を丈夫にします。
さらにびたみんDはDNAやNK細胞ににも作用し免疫力を高めるため注目を浴びています。
夜ぐっすり眠れるホルモンと呼ばれるメラトニンの生成にも深く関わっています。
朝起きたら、まず朝日を浴びましょう!!

フォト

只今カメラについてお勉強中!!
お客様を素敵に撮れるように頑張ります。

ホメオスタシス

朝起きたら、まず朝日を浴びましょう。そして大きく深呼吸しましょう。
呼吸によって正しく横隔膜を動かすことで内臓のマッサージをしてくれます。脳からはセロトニン
(幸福ホルモン)が分泌され精神をリラックスさせ自律神経を整えます。
朝日を浴びることは、セロトニンとメラトニンの生成を増やす効果がありこれも自律神経を整えます。
メラトニンは体内時計を整え疲れにくい体を作ります。

マイベストヘアー

髪型で人の印象はとても変わります。
痩せて見える、若く見える、仕事ができるように見える、セクシーに見える、清潔に見える
など見え方変えることができます。担当のスタイリストさんに自分のなりたいイメージを伝え
マイベストヘアーを見つけましょう!!

髪型を作る3つの要素

要素1・スタイリング(見た目の印象に大きく関わる)
要素2・ヘアデザイン(サロンでできることで印象を大きく左右する)
要素3・ヘアケア(ヘアデザインを成功させる為の土台作り)
ヘアケアをきちんとされている肩とそうでない方を比較しますと、髪のコンディションに大きく差が出ます。
ヘアケアのやり方はまた詳しく掲載しますね!
スタイリングはお客様の腕次第では見る人への印象を日々大きく変えることができます。コテの使い方やドライヤーのかけ方スタイリング剤のチョイス、質感の違うスタイリング剤を選択するなどして工夫されるとよりスタイルを
楽しむことができますよ!!

樋口式ヘッドスパ

いち早くヘッドスパに着目し推奨してきた樋口先生の元でヘッドスパのお勉強をしております。
月一度東京まで行き2日間4ヶ月みっちりお勉強しております。
体、心、手技の細部にわたりご指導してくださいます。
メニュー化まであと少し皆様楽しみにしていてくださいね!

春に押さえておきたいカラー!!

今年の春夏はライム、ピンク、オレンジ、チョコレート、モーブ
といった優しい色が来ています。お洋服もレースやシフォン、クロップドトップスやオフショルダー
など肌や下着をのぞかせるフェミニンなディティール。そこにラッフルやリボン、懐かしのブローチと
いったファンシーな飾りを盛り付け、ピンクラベンダー、ホワイトなどの優しいカラーを添えて
ラグジュアリー感がトレンドとなっています!!

前髪変えちゃおう!

春らしくなって、気分も高々!!
スタイルチェンジしたくなりますよねー!桐谷美玲ちゃんのよううなシースルーバングは無理なくイメチェンできますよ!
梨花ちゃんのようなセンターパート前髪はモード感たっぷりで、上級者向けですね1
滝川クリステルさんのようなダブルバングはクールさと可愛らしさのmixで前髪これするだけで今時感アップ
毛先20センチのカットより前髪の1センチでものすごくイメチェンできますよ!1
前髪のカットは1000円でしております。お気軽にどうぞ。

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ