HOME > マガジン > パーマ > 大きく揺らぐパーマスタイル!

マガジン

< 鮮やかにグレーカラー!  |  一覧へ戻る  |  大人のパーマスタイル! >

大きく揺らぐパーマスタイル!

細い髪や硬い髪濡れている時はウェーブになりやすいけど、乾かしたらなんかウェーブが
でにくい方でもかけ方を工夫することで大きなカールがだせますよ!heart04

カテゴリ:

< 鮮やかにグレーカラー!  |  一覧へ戻る  |  大人のパーマスタイル! >

同じカテゴリの記事

大人のパーマスタイル!

朝は髪に時間はあまりかけられませんよね!
LIenではそんなお客様のお悩みにお応えできるよう時短ヘアをていあんしております!wink
朝コテを使用しなくても簡単に巻いたようなスタイルができますよ!

ショートなパーマスタイル!

春らしい陽気な季節は心も明るくなりますね!
そんな気分には、是非パーマでスタイルもオススメです!ぱーまをかけることで、軽やかになり
気分が上がりますよ!パーマはカットの限界を補充してくれるマストアイテムです。輪郭のコンプレックスや体型の見え方を変えてくれることに適してい流ので、悩みのある方は是非トライしてみてくださいheart01

パーマスタイル!

トップにボリュームを出したい方や、頭の形を補正したい方や、ふんわりとした動きを出したい方
毛先のカール感の欲しい方!お客様のお悩みにお答えできるパーマ!
カットだけでは解決できない様々なお悩みにお答えしていきたいと思いますheart04

シャンプーソムリエ アカデミー勉強会

シャンプーのことを今勉強していますなぜシャンプーソムリエアカデミーを

受講したかと言うと美容師の手荒れやお客様が頭皮で悩まれている方がたくさ

んおられたからどうにかして悩みを改善させることは出来ないのかと思い受講

しました。少しでもお客様が安心してシャンプーを使って頂けるようにお手伝

いできたらいいなと思います。美容専門学校やサロンでは


このようなシャンプーに関して教えてもらう機会がなかったのでなんとなくで

サロンでシャンプーしたりお客様にシャンプーを提案していたので今回のシャ

ンプーソムリエアカデミーの教科書で勉強したり講師の方々にアドバイスをし

てもらいながら正しいシャンプーの知識を身につけてサロンで活かしたいと思

います。シャンプー分析と仕組みと頭皮について特に体感が大事です。


お客様が健康で美しくなるために努めたいと思います。



パーマのお話自宅ケアでダメージを防ぐ

今回は、【パーマ】のお話。

髪の内部にはシスチン結合と言う髪の結合があります。

このシスチン結合の結合を組み替える事で、髪にウェーブを出す事が出来ます。

まずパーマ剤には1剤と2剤があり、1剤はシスチン結合を切断、2剤はその切断を再結合する働きがあります。

髪をロッドに巻いた状態で結合を再結合させる事で、パーマを作る事が出来るのです!

ただ、この再結合は100%でないため、その結合しきれなかった部分がダメージ繋がると言われています。

パーマをかけた髪はケアしないと乾燥毛になりがちです。

パーマをする事で髪の内部のCMCと言う成分が、流失してしますからです。

では、どうすればパーマをいい状態で保てるでしょうか??


1、洗浄力が低いシャンプーを使う

洗浄力の高いシャンプーは、再結合したシスチン結合を壊しやすくなります。

ウェーブの持続にもあまり洗浄力のないものを使うのがオススメです。



2、トリートメントorコンディショナー

シャンプー後のトリートメントやコンディショナーは、一時的にダメージを補修してくれます。

パーマのダメージを防いでくれる働きがあります。


3、アウトバストリートメントを使う

ドライヤーの前にヘアエッセンスを使う事がオススメです。

髪の表面を熱から守り、保湿する働きがあります。


4、おやすみ前の保湿

さらに、おやすみの前にクリーム状のトリートメントを使いのもオススメです。

寝ている間に髪に浸透して、潤いを保つ事が出来ます。


このケアがしっかり出来れば、パーマでのダメージも少なくなると思います!

このページのトップへ